SPROUT

SPROUT w-gaikan
SPROUT s-gaikan
SPROUT a-gaikan
SPROUT Parking entrance part
SPROUT ENT
SPROUT kaidan from1F
SPROUT 階段
SPROUT 内観
SPROUT ロフト
SPROUT 内観東
SPROUT 小上がり
SPROUT  内観ダイニング
SPROUT キッチン
SPROUT コンロ
SPROUT 西側開口部
SPROUT ロフト階段
SPROUT ロフト内観
SPROUT 洗面室
SPROUT 寝室
SPROUT 寝室
SPROUT 屋根上
SPROUT 屋根上2
SPROUT 夜景
SPROUT 夜景2
leftbutrightbutrightbut

この建物は、江戸期に開発された三富新田の一角に位置する専業農家の住宅です。
敷地は畑や里山に囲まれた自然豊かな環境で、住宅には恵まれた土地でした。
しかし、現代の農家は農業用車両を多用するため、家の周りは車や機材と砂利敷の地面に囲われていて、意外にも殺伐としていることを知りました。
そこで、この建築では、どうしたら要望である8台の車両の存在を感じさせずに、周囲の環境との繋がりを持った住環境が得られのかを考えました。
まず、車両と住環境を視覚的に分離させるため、駐車場の屋根を第二の地面に見立て、そこを基点に視線を操作しながら生活空間の開口部を配置していきました。
次に、ふんだんに使える井戸水や太陽光の恵みにあやかる仕組みを建築全体に与えることで、場所との関わりを回復できるのではと考え、井戸水を頭から被り涼をとる仕組みを持たせました。この屋根散水は落葉を洗い流す役目と第二の地面に植えられた芝の灌水も兼ねています。
そうして出来た住宅は、眠る場所である「地中」と活動する場所である「地上」を行き来するような屋内空間を持ち、そして適時水やりを必要する外皮をまとった、まるで蒔かれた種が発芽するときのような建築になっています。

DATA:
所 在 地 :埼玉県所沢市
用  途:住宅
設  計:アーキファーム 峯田建 恩田恵以
施  工:(有)藤建設工房 藤田能房 山本直樹
工事期間:2009年2月〜8月
主体構造:在来木造 + 鉄骨造(車庫)
建築面積:149.89u
延床面積: 68.74u
主な仕上: 屋 根:シート防水、下屋は+芝
      外 壁:火山灰左官仕上(散水可能)、杉板+キラデコール
      土 間:RC金コテ、大谷石
      建 具:木製+復層ガラス5-6-5
      内 壁:火山灰左官、シナベニア
      天 井:火山灰左官、シナベニア
      床 材:パインt18+オスモ
主な設備: 薪ストーブ、ヒートポンプ式AC、太陽熱温水器、ガス給湯器LPG、
      屋根散水設備、浄化槽、 (太陽光発電パネル3.2kw)
撮  影: 細矢仁(峯田建)